忍者ブログ

書簡

太陽の読書記録

2018'11.13.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2003'11.14.Fri


キャサリン・ロバーツ著
ジャンル:古代ファンタジー
好き度:3

<あらすじ>
時は紀元前2560年、エジプト。
このころの人々は『カー』と呼ばれる自分だけの分身を一人持っていた。
幼児期はカーの姿が見え、一緒に暮らしているが、大人になると、「カーテール」と呼ばれる髪を切り、カーとの繋がりを断つ。
セヌはほかの子供たちがカーテールを切る年頃になってもカーのレッドと別れることを嫌がり、いつまでもカーテールをしていた。
あることをきっかけに、セヌはピラミッド建設の裏のある事件に巻き込まれることになる…

<感想>
最近、歴史ファンタジーばっか読んでる気が…
ま、それはともかく、この時代の話は大好きですv
「世界七不思議」なんて言葉に胸をときめかす人間です。
昔はピラミッド建設=奴隷という認識が当たり前だったようですが、今ではそうではないという意見が一般的なんですよね。
この話もそうでした。
このころの生活がすごくいきいきと描かれていてすごいなぁ、と思いましたね。
お話もなかなか面白い展開でした。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [26] [25] [5] [4
«  BackHOME : Next »
積ん読本
ブログ内検索
図書館予約中

書簡 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]