忍者ブログ

書簡

太陽の読書記録

2017'11.22.Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004'05.09.Sun


ダイアナ・ウィン・ジョーンズ著
ジャンル:現代ファンタジー
好き度:4

<あらすじ>
ミグの父親が失踪してからというもの、父親の義理のおばさん(マライアあばさん)は毎日のように電話をかけてくる。人のいい母親は、まるめこまれてイースター休みにおばさんの家に行くことになってしまった。
ところが、行ってみると何故かお手伝いさんは里帰り。
おばさんは人の良心につけこんで、自分では何もしようとしない!
しかも、村の男の人はみんな死んだような目をしているし、女の人はみんなおばさんの機嫌取りばっかり。ミグも兄のクリスも母のベティもいらいらをつのらせるばかり…

<感想>
このマライアおばさんが、すっごくやな人なのですが、こういう人いるよなぁ…としみじみ思ってしまいました。
このおばさんのキャラ設定って、書く人によってはすごく重いだけの話になるかもしれませんけど、さすがはダイアナさん。いやなおばさんを使っても、暗い雰囲気はまったくなくて、上手いことファンタジーにしてしまうところは脱帽です!

実際…こういう人には何を言っても無駄なんですよね(苦笑)
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [24] [28] [23
«  BackHOME : Next »
積ん読本
ブログ内検索
図書館予約中

書簡 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]