忍者ブログ

書簡

太陽の読書記録

2018'10.23.Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'06.15.Fri

いろは歌に暗号(かくしごと)
鯨統一郎:著
ジャンル:歴史ミステリー
好き度:3 

<あらすじ>
空海が挑む、薬子の変の謎。
空海がいろは歌に隠した、薬子の変の真相とは!?

<感想>
空海、薬子はもちろん、神野天皇(嵯峨天皇じゃなくて、「かみの」天皇なところがミソ/笑)とか平城帝(薬子は「安殿」と呼んでましたv)仲成とか、なじみ深いキャラが多く出てくるのですが、「かみの」と言うと私はどうしても、あの可愛い「賀美野」をイメージしてしまって、その固定概念(あくまで私の)を捨て去らないと、ちょっと人間関係について行けない感を感じてしまいました。
推理も、「そうかな?」と思う部分半分、「そうかも」と思う部分半分という感じでした。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[107] [118] [106] [105] [104] [117] [103] [102] [101] [100] [99
«  BackHOME : Next »
積ん読本
ブログ内検索
図書館予約中

書簡 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]