忍者ブログ

書簡

太陽の読書記録

2018'09.21.Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005'03.15.Tue

ダイアナ・ウィン・ジョーンズ著
ジャンル:ファンタジー
好き度:3.5

<あらすじ>
物語は、少女がロンドン郊外にあるヘックスウッド農場に次々と不審な人物が出入りするのを目撃するところから始まる。少女は農場に出かけ、そこで何世紀もそこに幽閉されていたという魔法使いに出会うが、実はこのヘックスウッド農場には、宇宙のはるか彼方、銀河系の支配者から送り込まれた「バナス」という不思議な装置が封印されていた。そのバナスが突然動き出し、地球全体が危険にさらされていたのだった。果たして少女は危機を救うことができるのか。(Amazon)

<感想>
途中までは先が見えなくて(というかそもそも何の話かさっぱり分からなくて)面倒くさかったのですが、ある地点を越えたら面白くなってきました。
かなり話がごちゃごちゃしているので、本腰入れて読まないとキツイかも。
1回読んだだけじゃ分からないところもちらほら。

これは個人的な意見ですが、『魔法使いハウルと~』より、この本の方がよっぽど純愛ラブストーリーな気がしました(笑)
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60
«  BackHOME : Next »
積ん読本
ブログ内検索
図書館予約中

書簡 wrote all articles.
Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP  

忍者ブログ[PR]